水素水はスポーツのとき飲むと効果が高くなるの?

MENU

スポーツなど体を動かすとき飲むと効果が高い

ダイエットや健康のためにと運動を積極的にしている人は多いです。若いころであれば体を動かせばすぐに効果は表れるのですが、年齢とともに頑張っているにもかかわらず疲れるだけで身体に効果が現れないことがあります。そんなときに飲んでほしいのが水素水です。

 

運動をすると疲れる理由とは?

運動をすると血行が良くなって代謝がよくなり身体には良いことなのですが、どっと疲れが出ますよね。その原因となるのが活性酸素です。体を動かすと酸素をたくさん体の中に取り込みますし、筋肉も酸素を欲しがりますよね。取り入れた酸素をすべて体が使い切ればいいのですが、使われなかった酸素は悪玉活性酸素となって体の中に蓄積されます。

 

悪玉活性酸素は身体の代謝を悪くして、血液の流れを悪くして疲れをためる原因となりますので、何とかして取ることが必要です。

水素水を飲むと疲れはたまらないの?

水素水には体の中にたまった活性酸素を除去する働きがあります。水素水の水素は身体の中にたまった悪玉活性酸素と結びついて水となりますので、汗や尿となって体から外に出ていきます。そのため、水素水を飲んでいれば、運動をしていても活性酸素はたまらないのです。

 

水素水は日ごろから運動をしている方やアスリートたちの間で広く飲まれている飲み物です。疲れがたまらないならば気持ちよく運動を続けることができますから、運動をする方の飲み物としては最適です。

水素水はいつ飲むと運動に効果がある?

一番良いのは運動中の飲み物として水素水を選ぶことです。人間は呼吸しているだけで酸素を取り込んでいますが、運動をしているときは通常よりも多く水素を取り込んでいます。そのため運動中は通常よりも体内に活性酸素の量は増えていますが、活性酸素を減らすために水素水を飲んで運動をすれば、疲れることなく長く楽しく運動を続けることができます。

 

運動中以外にも運動前後も水素水は効果的です。運動前に水素水を飲めば体の中に活性酸素がない状態で運動を始めることができますから疲れずに長く続けられます。また、運動後に水素水を飲めば、運動中に作られてしまった活性酸素を除去することができますから、終わった後の疲れが少ないです。

 

運動後は汗を流すためにシャワーを浴びることもありますが、シャワーの後の水分補給として水素水を飲むのはいかがでしょうか。水素水を飲むことで体の疲れを取ることができ、水分補給もできて、運動後にさわやかな気持ちになりますよ。

 

運動中の飲み物としてスポーツドリンクをいつも持っているという方は多いですが、疲労回復の効果も期待できる水素水をとりいれてみてください。疲れもなくなり、健康的な毎日が送れます。

関連ページ

体がストレスを感じているとき飲むと効果が高い
40代を超えると、会社の中でも家の中でも責任が重くなっています。責任あることは良いのですがどうしてもストレスがたまりやすいのが40代以降ですが、そんなときに効果的なのが水素水です。
紫外線を強く浴びた時飲むと効果が高い
紫外線を浴びることは肌に良くないと言われていますが、夏の暑い日やリゾート地に旅行に行った時などは、わかっていても強い紫外線を浴びてしまうことがあります。強い紫外線を浴びると、肌にはトラブルが生じるのですが、そんなときに役に立つのが水素水です。
お酒を飲んだ時や喫煙した時飲むと効果が高い
現代人は忙しくてストレスが常に溜まっています。ストレスを解消しようと、喫煙や飲酒をしている人は少なくありません。禁煙や禁酒は健康のために効果的ですが、まずは喫煙や飲酒で影響を及ぼした体を元気にするために、水素水がおすすめです。