水素水は賞味期限が切れていても飲んでいいの?

MENU

水素水は賞味期限が切れていても飲める?

水素水は賞味期限が切れていても飲める?

水素水には賞味期限がもうけられているものもあります。賞味期限が切れたとしても飲み水として飲むだけなら特に問題はないかもしれませんが、水素水の中に含まれている水素は時間とともに消えていきます。

 

賞味期限が切れたということは飲んでも水素が残っていないかもしれませんから、水素水の効果はない可能性が高いです。

 

必要以上にためこまず、賞味期限内に飲みきれるようにしましょう。

 

 

もっと知りたいあなたのために!

水素水を見てみると賞味期限が付いていることがわかります。水素水はまとめて買うことも多く、飲むことを後回しにしてしまうこともあります。水素水は賞味期限は過ぎてしまったら飲むことは出来なくなってしまうのか、気になりますよね。実際、賞味期限は気にしなければいけないのでしょうか。

 

どうして水素水には賞味期限が付いているの?

水素水に賞味期限が付いているのは、水素が容器から抜けて行ってしまうからです。水素は非常に細かい分子ですので容器からすり抜けて、開封前でも抜けていきます。水素水の効果を得るためには水素がある状態でなければいけません。そのためにもうけられているのが賞味期限なのです。

賞味期限が切れた水素水は飲めなくなる?

お水自体は2年ほどは飲むことができるのですが、水素水の賞味期限はそれよりかなり短いですよね。お水を飲むことを考えれば賞味期限が切れた水素水でも飲むことはできます。

 

しかし、賞味期限が切れているときにはすでに水素がなくなっていますので、水素水であっても水を飲むことと変わりません。飲めないわけではありませんが、水素水の効果を得るためには賞味期限は守らなければいけないのです。

賞味期限を守って水素水を飲むためには?

水素水を購入するときは、いくらかまとめて買うことになります。毎日飲むことになりますから、ちょこちょこ頼むよりもまとめて頼んだほうが送料などもお得なのですが、あまりに大量の水素水を一度に買うことはお勧めできません。

 

長く飲めるからととっておいたら、いつの間にか残りの水素水が賞味期限切れになっていて、効果がなくなることもあります。賞味期限切れを防ぐためには、面倒でも定期購入などを利用して、毎月新しいものを送ってもらうようにしましょう。必要以上に買わないようにすれば、賞味期限を守って飲みきることができます。

 

水素を長く保つためには保存方法にも注意が必要です。アルミパウチの商品ならば飲み口のプラスチック部分から水素が出にくいように、横向きに保存するとだいぶ水素を守ることができますよ。

関連ページ

副作用の心配はないの?
水素水は副作用を起こすことはありませんから安心して飲むことができます。水素は非常に小さい分子で活性酸素に結びついたらすぐに水素は水となって尿や汗の形で外に出てしまいますから、体に悪い副作用を起こす心配はありません。
水素は抜けていったりしないの?
水素は小さい分子のため抜けやすいですから、ペットボトルのものは効果が少ない可能性が高いです。濃度の濃い水素が入った水素水を飲むならば、アルミパウチになっていて簡単には水素が抜けないように作られているものを選びましょう。
味にクセはないの?
水素水はクセがないばかりではなく、味にも自信を持っているものが多いです。多くの水素水が天然水から作られていますから、各地の美味しい水を飲むつもりで、美容と健康まで手に入れることができますよ。
飲むだけでなく顔に塗っても効果がある?
水素水は顔に塗っても効果が現れます。大人ニキビなど肌トラブルのある方は、水素水を肌につけることで、肌が直接水素を吸い込みますから、コットンに含ませてペタペタつけて肌になじませてください。
アンチエイジングは可能なの?
還元力の高い水素水は、シミやシワなど肌の老化を進める原因になっている悪玉の活性酸素と結びつきやすく、どんどん悪玉活性酸素が水となって外に排出されます。飲むだけで肌が若返らせる効果がありますから、簡単に続けられるアンチエイジング対策です。
ダイエットにも使える?
水素水を飲むとダイエットにも効果が現れます。水素は体の隅々にまで届いて老廃物を外に排出するデトックス効果が高いため、体の中から不必要な物がなくなることで代謝も良くなり、食べたものも消化が進みますから、脂肪も燃焼しやすくなります。